logo.pngcopy.png

home.jpghome.jpgabout.jpgabout.jpgarchitecture.jpgarchitecture.jpgevent.jpgevent.jpgblog.jpgblog.jpgbook.jpgbook.jpgcontact.jpgcontact.jpg

book1.png

建築家がつくる家はスタイリッシュで個性的。
でも、その空間や外観がなぜそのようなデザインになったのかには
ちゃんと理由があります。
建築家がどう考え、どんな暮らしを施主さんに提案しているのかが、
豊富な写真と図面を実例に解説された、
まさに建築家の家づくりがよくわかる図鑑のような一冊です。
建築家との家づくりを知りたいと思われている方は、
まずこの本のページをめくってみてください。

bookp.jpg■目次
1 家のカタチ
  敷地と住まい手の条件を編む
2 部屋別
  玄関/気持ちの切り替えを行う場所
  各室/居心地のよい部屋を
  水廻り/開放感とプライバシーと
3 外廻り
  外観/調和しつつも自分らしく
  外構/生活空間は家の中だけではない
4 細部
  家具/建物に溶け込むように
  開口/デザインと機能のバランスを
  階段など/オブジェのように
5 暮らしを見る
  森に寄り添い連続する多彩な箱
  富士見ヶ丘の家 石井秀樹
  構造が導く意匠で周辺環境と調和する FOLD 杉浦充
  拡張する緑を取り込む公園住空間 下作延K 都留理子
  異なる開放度をつくる NWH 長谷部勉
  3つの庭を持つ立体二世帯住宅 中海岸のコートハウス 村田淳

011.jpgshiro.jpg037.jpgshiro.jpg097.jpg

book2.pngbook2.png

fb_b.jpgfb_b.jpgblog_b.jpgblog_b.jpg

Copyright (c)2015 iewotsukuroukaigi All Rights Reserved.